安政年間創業、柳川うなぎの老舗「うなぎ料理 若松屋」で鰻のせいろ蒸しを堪能!

今もなお城下町の名残を残す柳川。水の都としても有名で、1年中愉しめる川下りは柳川観光に外せない体験となっています。そんな川下りで有名な柳川の、もう一つの外せない名物といったらやっぱり「うなぎ」!

今回ご紹介するのは安政年間創業、長年柳川で愛され続けている「うなぎ料理 若松屋」です。柳川の数あるうなぎ料理店の中でも非常に人気の高いお店となっていますよ♪早速ご紹介していきます。

うなぎ料理 若松屋へのアクセス

「うなぎ料理 若松屋」がありますのは柳川市沖端町。柳川駅からはタクシーで10分ほどの距離にあります。柳川駅そばの川下りを利用されると下船場の「御花」からすぐそばとなっていますので、観光で訪れた際は川下りからお食事、という流れがおすすめです。

御花を左に曲がり、すぐのつきあたりを左に曲がるとすぐ見えてくるのはどんこ舟の浮かぶ川を挟んで両側に並ぶ沢山のお店。その中央部に若松屋はあります。

うなぎ料理店はもちろんのこと、SNS映えするようなケーキ屋さんやカフェ、和菓子屋さんなどが軒を連ねるので散策にぴったりですよ。お車でお越しの際は建物の1階に第一駐車場があり、こちらが満車の場合は建物裏側に広い第二駐車場もありますのでご安心ください。

和の情緒あふれる店内

筆者が訪れたのは日曜の12:00ごろ。既に沢山の方が並んでいましたが、座席数は全部で190席と広いので待ち時間も少なく案内されました。予約は出来ませんので、オンシーズンはお早目の来店をおすすめします。

和の情緒を感じられる表庭を通り奥座敷へと向かいます。こちらは本館にあたり、畳の座敷席からは中庭を眺めながらお食事を愉しむことができますよ。

奥座敷は個室もありますので、ご家族のお祝いや小さなお子様連れの方にもぴったりです。

お品書き

上鰻せいろ蒸し 3,430円
上鰻せいろ蒸し 会席 4,960円
上鰻せいろ蒸し 3,100円
鰻せいろ蒸し 会席 4,630円
鰻せいろ蒸し(梅) 2,765円
鰻せいろ蒸し(梅)  会席 4,295円

蒲焼定食(松)  3,870円
蒲焼定食(松) 会席 5,400円
蒲焼(松)単品 3,535円
蒲焼定食(竹) 3,100円
蒲焼定食(竹) 会席 4,630円
蒲焼(竹)単品 2,765円
ミニ蒲焼 単品 1,000円

その他、丼もの・素焼定食・一品料理・お持ち帰りメニューあり

ふっくら肉厚な鰻のせいろ蒸し

今回注文したのは「鰻のせいろ蒸し(3,100円)」。せいろ蒸しの他に肝吸いとお漬物がついてきます。(会席はそのほかにうざく(酢の物)と鰻巻きがつきます)

せいろ蒸しは蓋を開けた瞬間に広がるうなぎの香りがたまりません!ふっくらとした肉厚のうなぎは脂が乗っていて1枚1枚が食べごたえがあります。ご飯にもタレがしっかりと染み込んでおり、ご飯の上に乗せていただくうなぎは格別…!

甘めのタレは濃厚ながらにもしつこくなく、最後まで飽きることなく食べることができますよ。シンプルな肝吸いにはレモンが入っておりすっきりとした味わいで箸休めにもぴったりです!

うなぎが苦手な人には「親子丼(765円)」もありますので、グループで来店の際にも安心ですね。

口コミでも非常に人気が高く、「よく焼かれた香ばしい鰻とタレが染み込んだ熱々のご飯を一緒にほおばると幸せ!」「旅館のような空間でいただく鰻は雰囲気も相まって最高だった」「追加で注文したうざく(酢の物)にも鰻が入っていて美味しかった」と、満足のお声が多かったです♪

ネット・FAXからの注文も可能

若松屋では、遠方でなかなか来店が出来ない方にも便利なネット注文・FAX注文も受け付けています。味はそのままにクール宅急便(冷蔵)でのお届けとなるので、遠くて足を運べない方や遠方の方への贈り物にもぴったりですね。

今回は柳川でおすすめのうなぎ料理 若松屋をご紹介しました。観光で訪れた際は川下りと一緒に若松屋のうなぎを堪能してはいかがでしょうか♪

information

うなぎ料理 若松屋
住所:福岡県柳川市沖端町26
 Tel:0944-72-3163
11:00~20:00(L.O.19:15)
定休日:水曜・第3火曜

※祝日は営業

  • コメント: 0

関連記事

  1. まるで明太子のアフタヌーンティー!?二重の塔で明太子を満喫!「味の明太子 ふくや大宰府店」(福岡県太宰府)

  2. オーストリアの本格的なパンがたのしめる「Sailer(サイラー)」(南区友丘)

  3. テレビCMで話題となった「光の道」の宮地嶽神社は、そのほかにも見どころがいっぱい!

  4. 岩肌を流れるダイナミックな白い滝!「白糸の滝」はマイナスイオンたっぷりの癒しスポット(糸島市白糸)

  5. 竈門神社そば!生活用品のショールームを兼ね備えたカフェ「CafeSi(カフェシー)」(太宰府市内山)

  6. コロナ禍のリモートワークに最適!博多エリアでリモートワークにおすすめのホテル5選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 高級感溢れる店内で堪能するリーズナブルなランチ!中華料理「頤和…

  2. ハワイさながらなメニューで気分はまさに海外!香椎照葉にオープン…

  3. 色とりどりな提灯がフォトジェニックとSNSでも超話題!西新エリアで…

  4. 韓国尽くしの空間にうっとり…韓国雑貨や本に囲まれた今注目のカフェ…

  5. 福岡のサウナ女子待望の施設!本場フィンランドのサウナが体験でき…

アーカイブ