あのおなじみの「なんばん往来」が焼きたてで食べられるNEWスポットが博多駅マイング内に誕生!

遥かな夢がはじけます
やさしい笑顔がこぼれます
小さな愛が生まれます

オルゴールの映像と共に流れる”あのCM”は福岡県民を懐かしい気持ちにさせてくれますよね。筆者もこの曲を聞くと、子供の頃の思い出がよみがえってくるような気がします。福岡を離れた元福岡県民もこの曲を聞くと福岡が恋しくなるのではないでしょうか。

そう、さかえ屋の「なんばん往来」です。バターたっぷりでアーモンドの風味が感じられるなんばん往来はお茶やコーヒーなど何にでも合わせやすく老若男女問わずに大人気のお菓子ですよね♪

そんなさかえ屋のなんばん往来、通常は小分けの袋に入ったパッケージで販売されていますが、なんとなんばん往来が焼きたてで食べることができるお店がオープンしたんです!さっそくご紹介していきますね。

福岡銘菓の定番、さかえ屋

さかえ屋は1949年、当時炭鉱で賑わっていた飯塚市内で誕生しました。中野モモヨ氏が飯塚市内で菓子小売りをはじめ、栄橋にちなんで「さかえ屋」という名前になりました。

1958年には飯塚駅前と新飯塚駅前に直営店が完成し、「良い商品を適正価格でお届け」「地域密着型のスタイルを大切に」のモットーと共に今や福岡では知らない人がいないほどの会社へとなっていきました。

さかえ屋のヒット商品といえばみなさんご存じ「なんばん往来」。1984年に発売された「なんばん往来」は約13年の開発を経て誕生しました。しっとりふっくらとした生地はアーモンド粉100%。

そんなふっくらと焼き上がった生地に重なるサクッとしたパイ生地は、上質な発酵バターを使用して風味を贅沢に堪能できるようミリ単位の厚みにこだわっています。また中に入った甘酸っぱいジャムは酸味の甘みのバランスが絶妙で、芳醇で香り高い一品に仕上がっています。

工場併設で、製作工程を見ることができます!

焼きたてのなんばん往来が食べられるのは博多駅内にあります博多マイング店。2021年2月23日にオープンしたばかりのお店です。

店内奥には工場が併設されており、ガラス張りとなっていますので作業工程を眺めることができますよ。
通常は袋に入った状態で販売されているなんばん往来が次々と作られていく様に、しばらく見入ってしまいました!

対面式のカウンターには今まで見たことが無いなんばん往来の姿が!ショーケースの中に飾られたなんばん往来は焼き上げたその場で飾り付けをされたなんともプレミアムなケーキのような仕上がりとなっています。

焼きたてなんばん往来のラインナップ

現在販売されている焼きたてなんばん往来は全部で7種類。

一番スタンダードな「シュガーロード」は工場で炙ってキャラメリゼしたシュガーの味がたまらなく美味しい一品となっています。

「大学芋」は黒ごまがトッピングしてあり、お芋の味わいがしっかり感じられましたよ♪

「粒餡と黒糖」は抹茶生地で香りが高く、粒餡とともにゴロゴロと黒糖がちりばめられています。日本茶と合わせると和菓子のようにいただくことができます。

「カシューナッツときび糖」は栄養価が高く美肌にも効果のあるナッツと体に良いきび糖で女性に方におすすめです!


「マロングラッセ」と和三盆糖は、アーモンド生地とマロングラッセの相性がバツグンでオトナな味わい。お酒と合わせても美味しくいただけますよ。

こちらは期間限定の「桜と三温糖」。さくら生地の上に求肥と桜餡がのっています。
ほんのりとした塩気と求肥のもちっと感でさくら餅のような感覚で食べることができました♪筆者の一押しはこちらの桜と三温糖です!

また、なんばん往来は博多マイング店のほか、博多阪急の地下でも購入することができます。こちらの博多阪急店では、限定の「博多阪急なんばん往来」が販売されており、上品なパッケージで手土産にもぴったり!

「博多あまおう」や「門司港バナナ」、「八女星の茶」などさまざまなフレーバーがありますので、マイング店の焼きたてなんばん往来と限定フレーバーの食べ比べをしてみてもよさそうですね♪

いかがでしたでしょうか?今回は新しく博多駅マイングにオープンした、焼きたてなんばん往来が食べられるスポットをご紹介しました!博多駅に訪れた際は是非立ち寄ってみてくださいね♪

アクセス

九州由来菓子 なんばん往来
福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急地下
092-419-5162
日~木 10:00~20:00
金・土 10:00~21:00
※新型コロナウイルスの関係上、記載と異なる場合があります

さかえ屋 博多マイング店
福岡市博多区博多駅中央街1-1 マイング内
092-414-8552
平日・土 9:00~21:00
日・祝日 9:00~20:00
※新型コロナウイルスの関係上、記載と異なる場合があります

  • コメント: 0

関連記事

  1. 八女市で 美味しいパン屋さんを大発見!

  2. 都会的なサラダ&スープのキッチンカー!400gの野菜を一度に摂取できる「SOUP TRUCK-by MEGUSTA-(スープトラック バイ メグスタ)」(福岡・薬院)

  3. 世界が注目する160mの藤のトンネル!「河内藤園」(北九州市)

  4. 絵本の中から飛び出したかのようなあたたかみのあるパン屋さん「まつぼっくりパン」(西区生の松原)

  5. コスパ最強!肉の鬼盛り丼をランチで食らう「博多肴処 鶏響 TORIKYO」(中央区天神)

  6. 在住者オススメ!福岡県のおススメお土産品11選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 高級感溢れる店内で堪能するリーズナブルなランチ!中華料理「頤和…

  2. ハワイさながらなメニューで気分はまさに海外!香椎照葉にオープン…

  3. 色とりどりな提灯がフォトジェニックとSNSでも超話題!西新エリアで…

  4. 韓国尽くしの空間にうっとり…韓国雑貨や本に囲まれた今注目のカフェ…

  5. 福岡のサウナ女子待望の施設!本場フィンランドのサウナが体験でき…

アーカイブ